算数の問題だけど、国語の問題?

こども達と遊ぶ時には、スピード感も重要です。
複雑だったり、説明が長いと逃げられます。

素晴らしいのはブロックの入れ物!!
「きちんと並べて入れたい」
という衝動が起こるようなのです。
部屋に入るとすぐ、
お金をキレイに並べて入れて遊んでくれました。

「5円集まったら変身するよ~!!」
サイコロとブロックの入れ物を併用しながら
5の両替を何度も練習してもらいました。

5円玉が本当に難しいのです・・・。
数字の順序から言うと
一番最初に出会う両替なのですが
よりによって、5円玉だけ漢字なのです(泣)

サイコロで勝ち負けを競って遊びました。
「大きい方が勝ち」というルールが良く理解出来ていたので
「買える?買えない?」
にチャレンジしてもらいました。

11324124_378904138982264_1219867081_o

予想通り、言葉の違いによる混乱が起きました。
「高い・安い」という言葉になると
判断が出来ないようです。

「ぴったり」、「一緒」、「同じ」など、
微妙に言葉のニュアンスが違うと伝わりません。

このような例は他にも色々あります。
似たもの同士の言葉集め、という学習も必要だな・・・。
そうなると、国語の分野です。

お金の勉強は、算数だけにとどまりません。
色々な分野にまたがっています。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中