楽しく遊ぶためのルールと、ルール理解の支援

13335766_481118652094145_4835958224379359457_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しく学ぶって大切!!

最近、お金で学ぶさんすう教室ではすごろく大会が実施されています。

 

 

遊ぶために大切なのはルール。

簡単なルールでないと、楽しく遊ぶ事に到達出来ない可能性もあります。

 

すごろくのルールは下記のような感じです。

①サイコロを転がす

②出た目の数だけ進む

遊びながら学ぶにはちょうど良いかな?

 

ところが、コマを進めるのが意外と難しい・・・・。

 

数とすごろく、数え方の違い

 

すごろくでは、出た目の数だけ進みます。

下記の写真だと、出た目は4です。

13327614_481183852087625_9084493216629835967_n

 

 

 

 

 

 

 

4つ進みます!!

13344629_481183872087623_5418545001146009185_n

 

 

 

 

 

 

 

すごろくでコマを進める時って、こんな感じですね。

 

 

では普段、数を数える時にはどのように数えるでしょう??

コマを無い状態にして、ただのマスにします。

13346574_481183905420953_4269104289127782672_n

 

 

 

 

 

 

 

 

4つ数えます。

13319814_481183932087617_3443983526263194801_n

 

 

 

 

 

 

 

 

コマを置いている時(すごろく)と、

置いていない時とでは、数え方に違いがあるのです。

 

コマがある時には、コマの足元は数えず、行ってみればゼロという場所です。

ところが、コマが無い状態だと、1として数えられます。

 

 

何の説明も無しにコマが置いているという状況に変わるだけで

進み方(数え方)が変わるだなんて、こども達にしてみれば想定外です。

 

きちんとしたルールの説明って、必要ですよね。

他のお友達と遊ぶなら、なおさらです。

 

 

必要なもの、欲しいものを判断し、自分の気持ちを考える

13332811_481183945420949_4887113906396406678_n

 

 

 

 

 

 

 

マスを進んで、止まったマスでは色々なイベントを実施します。

教室内では、「必要なもの」と「欲しいもの」を考えてもらっています。

 

ただ単に欲しいものであったとしても、

それを廃除しなさい!!と言うわけではなく・・・・。

必要なものからきちんと買うというルールが必要です。

 

将来、例えば家賃や水道光熱費関係など

「必要なもの」のお金までつぎ込んでしまわないための練習です。

 

 

必要度が高いものをきちんと払っておかないと

結局は、欲しいものを手に入れる余裕がなくなったり

欲しいものだけでは暮らしが成り立たないという事を

理解してもらいたいな・・・と願っています。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中